忍者ブログ

合唱のこと、英語のこと、本のこと、友達のこと、仕事のこと・・・とりあえず、ダラダラ続ける日記です。

カテゴリー「つれづれ」の記事一覧
●今年もたくさんの

お誕生日コメントを、
FBスレッド、メッセンジャー、
LINE、メール等でいただき、

幸せ全開!

でございます。

たくさんの方が
お気に掛けて下さる
というのは、
本当に得難い至福です。

かえってウルサいかなぁ……と
思いつつも、つい
お1人お1人に
声を掛けたくなり、
1日スマホを握って
楽しんでしまいました。

幸い、昨日夜に校正も
一段落し、
一昨日に申告書も
仕上げたところ。
外は雨だし、
出勤しなくていい
ナンチャッテ自由業だし、
で、1日のんびり雨音を
聴きながら過ごしています。

※申告書、パソコン入力で
スイスイ進み、
「おおっ、所得の内訳書も
自動入力されている! 便利~」
と叫んでいたのですが、
ふと見たら、下書きしたのと
数値が違ってる!

(゚o゚;なして~!

機械が間違うハズない
んだけどなー。
うちのパソコン、
お馬鹿さんなのか?!

泡を食って、
下書きを確認しながら
計算機を叩いて検算し

………て、よくよく見たら、
パソコン画面に入力した
数値の打ち間違いでした。
84と打つべきところが
48になってる!
みたいな、久々の
迂闊粗忽ドジでした。

ゴメン、機械は
悪くなかった。
お馬鹿さんはワタクシめで
ございました!

いやぁ、誕生日前に
仕上げられる、と
喜んでいたのに、
最後にこんなポカを
やらかすとは。

相変わらず、
どっか抜けてるんだな。うん。

●ともかく1年過ぎまして

昨年中はご心配掛けましたが、
相方も日々元気を取り戻し、
新しい作品に取り組んだり、
旧作再販の校正をしたり、と
頑張っています。

ボチボチ髪の毛やヒゲも
生えてきて、毎日の身体の変化を
「へー、こうなるんだ」と
観察したりしています。
 ↑
鼻毛や眉毛もなくなってた
ので、ちょっと人相が
違ってましたが、少しずつ
復旧しています。
人体ってすごいな。

ワタクシも、母の年を超えて
3年経ちました。
父を見送ってから、
8年が過ぎました。

東京の義父母も亡くなり、
とりあえず親の世代を
無事送り出す事が出来、
その点、ちょっとホッと
しているんですが、

母の亡くなった歳と
同じくらいから、
なんか、母と一緒に生きてる
感じが強いデス。

1つの身体しかないけど、
2人分生きられてるような、
そんな感覚。

多分自分が親の歳になってみて初めて、
あの頃、母は何を考えて生きていたのかなぁ、とか、
改めて考えたり、
こういう時は、こんな事
言うよね、とか、
心の中で話し掛けたり
するのが自然な事と
感じられるようになったから
かもしれませんね。

年々、似てきている
ような気もします。
ふっと鏡の中の自分が
母に見える瞬間があったり
します。
年取ると、親子って
一層似てきますよね。
DNAってすごいな。

父は晩年甘えん坊で、
(あ、元からかな?)
マッサージさえすれば
ゴキゲンになる人で、
(あ、これ、元からだ!)
おしゃべりしながら
30分もやると、超ゴキゲンでした。
「年取って子供にかえって
るんだから、子供みたいに
可愛がってもらわないとー」とか、ヘーゼンと娘に言える
ような、どこかトンでる人。
で、言われた通りに
可愛がっておきました。

母も、父をうんと可愛がって
いたのかもしれないなー。

●とまあ、こんな事をつらつら考えてみる今日の誕生日。

1昨年から昨年にかけては、
結構身近な人たちが
大病を患い、
ヤキモキする事も多かった
のですが、

幸いにして、
それぞれが乗り越えてくれ、
その点もホッと一息。

自分も、
彼ら、彼女らも、
もちろんいつかは死ぬ身で、
限りある身だと自覚しなきゃ
いけないんだけど、

いつか来るその日まで、
思いっきり、
精一杯、
生きてる事を
大切に、
できる限り笑顔で、
生きていきたいものです。

時々思い出しては
頷いているのが、最近お気に入りのガンジーの言葉です。
限りある身だからこそ、
全力でいかないとね。

Live as if you were to die tomorrow.
Learn as if you were to live forever.

(明日死ぬかのように生きよ。
永遠に生きるかのように学べ。)


PR
●明けましておめでとうございます!

2015年度後半は、あっ…………という間に
駆け足で通り過ぎて行ったよーな感触が。

箱根駅伝か?!

明けた本年の今日は、既に夏の音楽会の
スケジュール調整で、すったもんだして
おります。

………今年も怒涛のよーに過ぎていくんだろーな(-_-;)

●実は年末からトラブル発生で大わらわでした。

楽しく一泊旅行忘年会に行き、
仕事もソコソコこなし、
よし、年賀状書くゾー!

………と思った矢先に、

スマホがぶっ壊れました~!!(ToT)!!

前々から、かなり調子が悪く、
騙し騙しで使っていたのですが、
充電いっぱいにして、何も使わないでいても、
半日でカラカラだ、と叫ぶし、
時計は時刻表示がメタメタで、
目覚まし機能が信用できなくなるし、
基本機能である電話送受信も、かなりアヤシイ。
むろん、アプリ更新なんて、wi-fi環境下なのに
一向に進まず、もたもたノタノタ。

ストレスた~ま~る~(ToT)
お~手~上~げ~~~!

この機種、そろそろ2年使用です。
一家揃って、同じ機種にして使っていたのですが、
  ↑
※そーすると、誰かがトラブっても、
 誰かが助けてくれる、という………。

なぜか、3人揃って、同時期に、
「これはもう、変えるしかない!」状態になってます!

なんでやねん!
  ↑
故障保証も付いているので、本体の入れ替えも
出来るんですけど、もう思い切って最新モデルに
乗り換えたくなった!

で。

ともかく自分のをまず機種変する、と。

大晦日前の30日、半日かけて
ヒイヒイしながら、必要なデータを
バックアップ。

以前から、写真と動画はdropboxに自動アップロード、
文書やweb記事の切り抜きは、Evernote及び
LINEに開いたお一人様ノート(グループアカウントを
1人で使い、ジャンル毎にweb記事で気になったモノを
じゃんじゃんコレクションしている)に保存する
という、クラウドサービス万歳! 状態なので、

それらのデータはオッケーなんですが、
家計簿やら、通院記録ノートやら、
他にも細々取っておきたいモノがある。

調べてみたら、dropbox連動で入出力してくれる
お便利な機能が付いているアプリだったので、
早速ありがたがって保存。

それでも、午後いっぱいバックアップ作業に
かかってしまいましたが、夕方ショップに駆け込んで、
狙っていた新機種をゲット!

液晶画面の美しさで定評のあるLGエレクトロニクスとKDDIの共同開発で話題の
「isai vivid(イサイ・ヴィヴィッド)」で~す。

「isai」は「異才」の意味なんだって。




  ↑
立ち上げ画面に、ヴィヴィッドなお花が!

軽くて薄いのに、画面は大きい!
色もキレイで、写真と動画がいい!

というのが最近の機種のトレンドですが、
このコ、タブレットより小さいくせに、
32GBもある。大きめ容量のアプリも、
ドントコイ! です。
(ちなみに、うちのミニタブレットは16GB。
小さいコに負けている!)

LGの技術力で、写真がものすごーくキレイです。
ワザのある方はマニュアルで、ほとんど一眼レフ
みたいに使えるらしい。



ワザのないワタクシは、全ておまかせの
auto撮影だが、それだけでも「おおー」の美しさデス。

さらに、嬉しいのが、
背面がレザー仕上げであるところ!
  ↑
これが気に入って、狙って展示を見に行った。
予想通り、手に吸い付くような良い感触!



塗装された金属背面は、最初はすごくキレイ
なんだけど、指紋が付くのが気になり、
カバーがないと落ち着かなかったりするので、
「木とか、革とかでは無理なのかなぁ………ブツブツ」とか
思っていたのですがね。ついに出ましたね、革♡

てなわけで、

30日は1日がかりで、スマホのお世話をし、
ようやく31日に、1日がかりで年賀状を書き、
夜遅くに本局へ出しに行き、ハッと気がついたら、
隣の神社から太鼓がドドン、港から霧笛がボー………♪
の行く年来る年状態。しまった。紅白も何も、
観ている余裕がなかったー!!!!

●で、年明けに、また繰り返しが。

ともかくも、年が明けた。
新しいスマホで
嬉しいぞぉ~(≧▽≦)

で、大喜びで可愛いデザインの画面にしてみた。





シロクマさんだらけ~\\(≧▽≦)/

と喜んでいたのも束の間、
ヒトの新型機で遊んで喜んでいた
娘のスマホの方も、
「もう、限界っ!」
の状態になりまして………_| ̄|○

こちらは、dropboxもEvernoteも
セットアップしてなくて、
で、新しくアプリを入れようにも
てんで動いてくれないもんだから、
またもや大騒ぎ。
結局2日がかりで、必要なデータを
パソコンに移行し、dropbox連動が
比較的簡単に出来た家計簿アプリなどの
処理をし、本日めでたく、新機種ゲット。

バックアップデータも、うまい具合に
復活させる事が出来、ポイントが
貯まっていたので、ちゃっかり
デニム調のカバーもゲット。



さらに、お正月と言うので、
福引きもあり、
美味しい焼津の勝男クンふりかけと、
川根紅茶もゲットしてきました。



さあ、これで気持ちよ~く
仕事に邁進できるぞぉ~~~………多分。
●アプリに教えられる自分が生きてきた日数



記念日を記録しておいて、
その日が近づいてくると
お知らせしてくれるアプリ
というの、
探してみると結構あります。

友達の誕生日などを
入れて、忘れずお祝いしよう!

という趣旨のものなんですが、

私はどちらかと言うと、
亡くなった人の命日を
覚えておくために使っています。

お誕生日はけっこー
Facebookが教えてくれるもんね(^_^)v

命日関係に絞ったアプリも
以前あったように思うんですけど、新しい機種にしてから
改めて探したら見つからなくて、この「自分記念日」。

デザインが穏やかで
気に入っています。

で、本人の誕生日も
最初に登録するんですが、
そしたら
明日(12月6日)は、
私が生まれてから
20,000日目だよ!
とメールでお知らせしてきた。

どうやらキリの良い数字になると、お知らせがあるらしい。

ふーむ。

年数では意識するけど、
日数で意識したことはなかった。

●そー言えば「四万六千日」というのがあった。

落語にも出てくる
「四万六千日、お暑い時分でございます」

っていうアレ。

浅草寺名物
ほおずき市が立つ日です。

江戸時代の夏の風物詩。

なぜ46,000日という
日数に意味をもたせているのか?

というと、かなり諸説ありまして、割愛しますけど、

要は、この日にお詣りすると、
46,000日間お詣りしたのと
同じ功徳があると言われているのです。
浅草寺では7月10日。
広辞苑によると、江戸の享保頃から始まった習慣だとか。

ちなみに読み方は、
「しまんろくせんにち」。

似たものに、二万五千日というのもある。

京都や長崎の清水寺の観音様に7月10日に参詣することだそーです。

この日お詣りすると、25,000日分の功徳があるそうな。

何回お詣りしたか、というのが江戸時代は重視されてたわけで、でも、そうそう毎日通っちゃいられない、てんで、こういう縁日が設けられたのかもしれません。

だいたい25,000日だって、
ワタクシ、まだ到達しておりません。

46,000日に至っては、
太陽暦365日で126年(小数点以下切り捨て!)かかるんでございまして、

どー考えても、
ほとんどの人は
生まれてから死ぬまで
せっせとお寺にお通い
遊ばされても、
達成できる数字ではないのでありました!

いやぁ、こう考えると、
弥勒菩薩様が釈迦入滅後
56億7千万年後に下生されるというの、気が遠くなる~( ̄。 ̄;)

知恵熱出るから、
日数で数えてみないけど……。

考えてみたら、この数字、
宇宙が誕生してから現在までの時間より長いヨ!!

仏教に関わる数字って、
どーしてこー息が長い話に
なるんだか。

さぁて、生涯カウント日数は
どー出るんだろ。
●なんか、ここんとこメンバーと毎日のよーに会っている………(^◇^;)

5日(金)アンサンブル
6日(土)磐田バッハ
8日  (月) アンサンブル
9日(火)静岡バッハ
11日(木)H部さんとこ
13日(土)磐田バッハ
15日(月祝)静岡バッハ特練
16日(火)静岡バッハ
17日(水)アンサンブル
……………以下、多少練習は減るが、21日(日)27日(土)と本番が続く、と。

ホントは21日本番用の練習も日曜日ごとにあるらしい(ToT)
が、さすがにツライのでパスしてる。も、いいや、自主練でしのごう。

どこかでテキトーに休みを
取らないと、肝心の本番で
へたりそうなのである。

はぁ~_| ̄|○

昨日もアンサンブル練習終わって、解散する時、
半数以上が静岡バッハの練習にも出る人たちなんで、
「また明日ね~」
で、なんかヘンな感じ(~。~;)?

磐田の本番とアンサンブルの本番と、静岡の強化練習が集中しちゃってるせいですねー。どんだけやる曲あるんだかー(書き出すと頭イタくなりそー……)。

●仕事もノってるんだけどなー。

「火星の人」読破で勢いがついたのか、60枚くらい、一気に校正が進んだー。あー、良かった。

今書いているものを、途中までだけどお嬢に読ませてウケを無理矢理とり、「じゃ、以下次号ってことで!」と言い放ち、怒られています。

だ~いぶ昔に思い付いたファンタジーですが、なかなか形にならなかった。

でもまあ、なんとか形にしてしまわないと、いつまで経っても、
「あ~、あの話を書きたいんだよなぁー……」
みたいな、欲求不満を抱え込むことになるので、

ともかく今年中に書き上げるゾ! と心に決めているのでした。
 ↑
よし、ここで宣言しておけば、途中でへこたれないゾ!
(だといいが)

間が空いてしまうと、
前の方で何を書いていたのか
コロッと忘れてたりしますんで(きっと緻密な人はそーいうことはないんだろうけど、そこはそれ、自他共に認めるアバウトな輩なんで)、

時々前の方を見直して、
「あ、そうか、そうか、
ここでこーいう展開なのね」と確認しないと、
先へ進めない。

ちょっとだけ前を読もう、
と試みてみたら、けっこー
気になるところが出てきたり、書き間違ってるとこなんか見つけてしまったもんだから、昨日から
「ええいもう、アタマから全部見直してやる~」
状態に陥ったのでした。

で、とんでもな設定ミスをしているところを見つけ、アワワ、
とこっそり直し、やっと先程ほぼ終了。

なんとか明日から
先を書けそうでーす。

いやぁ、人の作品読んで、
校正して、あーだこーだ
言ってるというのに、
自分のをやると、えらい
いい加減デス。

どーも天才とは
だいぶ違うよーな
(^◇^;)
太宰は編集部でさささ、と
見て、ちょちょっと書き入れて、
「うん、これでいいよ」
だったそーです。
カッコイいよなー。

天才と鈍才の差は、
明らかに天地ほどあるね。

ま、まあ、いいか。
書くだけ書いてみよぉっと!
 ↑
あくまで、いい加減なスタンスでアル。
●順調に回復中なんだけどなー。

パイプ椅子激突事件(?)で捻挫したらしい
ワタクシめの右足小指ですが、

病院でもらった湿布が
気持ちよく、
一時的にぷっくり
膨れ上がっていた
甲の部分も、みるみるうちに
平常に戻って、シメシメ……

と、昨夜は静岡まで
運転し、アンサンブル練習に行きました。

さすがに立って指揮するのは
コワいな、と思い、
椅子に座ってやらせて
いただきました。

運転する時、
アクセル踏むのは問題ないんだけど、

急停止しようとして
ブレーキ踏むと、
ちょっと痛い。

で、急停止急発進を
しないように心掛けて、
大人しく運転。

指揮する時も、
足で踏ん張らないように
してやったら、無問題。

●で、調子にのって

今日はすぐ近くの
ポストまで、つっかけで
トコトコ出掛けてみた。

ところが、これが
良くなかった。

昨日履いてたGenterの
サンダルなら好調に
動けるのに、つい億劫がって
庭先にちょいと出る時用のもので出掛けてしまった。何せ、普通に歩けば、1、2分の近場なもんで。

ところが、この近場用サンダルがクセモノで、湿布やらしていると、うまく履けない。ズリズリと、お引きずり状態。

歩きにくくて、しょうがないんだけど、まあ、近いし、とそのまま出掛けてしまった。

結局、
みっともなく片足引きずって
歩いてきたら、帰宅後
痛くて「うー……」に。

Genterだと、ちょうど
ギブスを軽くはめたような
もので、うまく安定するんだな。

つっかけでは、不安定なもんだから、一足ごとに
衝撃が来るんだろう。

反省、反省。
 ↑
この間から、反省ばかりしているなー。

まあ、この身体も
長年付き合っているわけだし、この先まだまだ
お付き合い願わないと
いけないので、
大事に可愛いがってあげないとなー。

たまにケガなんかすると、
ナルホド、こういう行動をしようとすると、ここに力がかかるんだな、とか改めて意識したりする。普段は、どの筋肉を動かせば、こう動く、とか、この筋を伸ばさないと、この歩幅にならない………なんて、考えもしないものねー。

機械じゃないんで、
そうそう買い換えも出来ないモノだから、
よくよくメンテに気を遣わないと!

●というわけで

今週末は大人しく
していることにしました。

予定では、土曜日は
磐田へ練習に行って、

日曜日は豊田町のサマーコンサートのヘルプで、朝早くから出掛け、「水のいのち」を歌ってくる………のつもりだったんだけどなー。

ちょいと移動距離がありすぎるんで、泣く泣くお断りメールを出しました。どーやら、普通に歩く、というのが、しばらく難関らしい。

なんとか、ジョイオブ本番までには、も少し治ってないと困っちゃうもんなー。

ちなみにお医者さんは、
「2、3週間かかるでしょう」と言っていたんで、

ソーニョ本番がある海の日までには、何とか快調、になる
予定で~す(^◇^;)

この忙しい時期にぃ!
 ↑
いつものよーにぶっ飛ばさず、少し落ち着け、という
お告げかもしれん。
慎重さ、が求められるということかもね。

●本日のパワーフード

大豆パワーで痛みを
ぶっ飛ばせ!
(そんな効能、あったっけ?)

ということで、本日の
パワーフードはこれ。



木綿豆腐+納豆+キムチ+カイワレ。

味付けは、納豆のタレと醤油少々。最後にゴマ油を入れて混ぜ合わせ。

しまった。
ごはんがススムくん、でした。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/12 uriboh]
[02/09 Timothyquok]
[10/16 uriboh]
[10/16 宮田昭宏]
[10/01 uriboh]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- うり坊はうす --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]