忍者ブログ

合唱のこと、英語のこと、本のこと、友達のこと、仕事のこと・・・とりあえず、ダラダラ続ける日記です。

引っ越しちゃったよ~!
●引っ越しだ、引っ越しだ!

昨日いつものサイトで日記をアップロードしたら、
いきなり閉店宣言がっ!
なんで~~~?

あんまりいろいろやれないサイトだった
んだけど、とりあえず、ま、いいや、で
ずっと使ってきました。お手軽で良かった
んだけどなぁ。ともかく、イキナリ
閉店は非常に困る。

で、無有的日常のマネっこをして、
こっちに引っ越してみました。
まだ使いこなせるかどうか
わからないんだけど、かなり
親切っぽい感じはします。
何とか、なるでしょう。

●英語の小咄である

またしても新しいジョークブックを
読んでいまして、Email Joke Book
というのですが、Email上でいろんな
ネタを拾っているよ~・・・という感じの、
かなり新しいもののよう。オフィスものや
コンピューターものが多いようです。

そうそう、先日書いたPlato and Platypus・・・
というのは、ジョークブックなんだけど、
ジョークを通して哲学を語っちゃおう、という
本でした。どんなんじゃ。

で、Email Joke Bookで見付けたネタ。

語学学校の授業中。フランス語の先生が、
「フランス語の名詞は、英語とは違って
男性・女性の区別があります」という話を
していました。例えば「家」は女性、「鉛筆」は
男性、というように、すべての名詞に性別が
あります。そこで生徒が質問しました。
「先生、コンピューターは男ですか、女ですか」

先生は、「それじゃあ、みんなで考えてみましょう」
とクラスを男性と女性の2チームに分けました。
「男性名詞か、女性名詞か、どうしてそう思うのか、
それぞれ4つの理由を挙げなさい」

男性チームは、「そりゃあ、絶対、女に決まってる」
と主張。その理由は、
1)それを作った者しか、その内部ロジックを理解
することができない。制作者そのものも、実は
ほんの一部しか理解できてなかったりする。
2)そのもの同士のコミュニケーション言語は、
他の誰にも理解不能である。
3)どんなささいなあやまちも、将来有効利用する
ために、長期記憶として保存されている。
4)それと関わりをもったが最後、給料の大半を
アクセサリー購入に充てなくてはならない。

これに対して女性チームは、「何言ってんの。男に
決まってるでしょうが」と反論。その根拠は、
1)何をするにも、まずその気にさせないといけない。
(「その気にさせる」という言い回しが「スイッチを
入れる」というのと同じ言い回しなので、言葉遊び
になっています。turn onと言います)
2)データは山ほど持っているのに、自分で考える
事が出来ない。
3)いろんな問題を解決するためにあるはずなのに、
多くの場合、これ自身が問題だったりする。
4)関わりを持った途端、ちょっと待っていれば、
もっといいのが出て来たんだ、と分かって愕然とする。

ううむ、うがっています・・・。

ちなみに、フランス語でコンピューターは
un ordinateurだそうで、男性名詞であります。

●本日の画像

・・・をちゃんとアップできるかどーか、
ちょっと不安ですがぁ・・・。
Sちえの作ってくれた豪華ブランチで~す。

焼きたてフランスパンが、そりゃあもう、
絶品。中にマッシュドポテトが入ったのも
ありましたぁ。あんまり美味しいので
おかわりして食べたら、すっかり腹一杯状態。
無有は、食べた後、じぃ~っと温かいところで
大人しくしてないと、うまく消化できないそうで、
食べてる時は大騒ぎだったけど、後はし~ん。
私も、右に同じ・・・で、そのまま寝たかった。
5b64ce7a.jpeg
PR
この記事へのコメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/18 情報漏洩]
[05/04 u海]
[03/06 uriboh]
[03/06 野良犬]
[01/24 uriboh]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- うり坊はうす --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]