忍者ブログ

合唱のこと、英語のこと、本のこと、友達のこと、仕事のこと・・・とりあえず、ダラダラ続ける日記です。

地震が来た!
●今、地震が来ました!

メールチェックをしていたら、どどん、と
来ました! かなり揺れたんで、びっくり。
隣の神社のご神木を塒にしているカラス
たちが、ギャーギャー騒いでいます。
どうやら、寝ていたところを突然の揺れに
起こされ、パニックになっていたようです。

地震雲を研究している知人からのメール
によると、静岡では震度3、震源は磐田の
方らしいです。

ここのところ、ほとんど揺れなかったんで、
久々の揺れで怖かった・・・。
隣の部屋にいる娘の様子を見に行ったら、
意外と落ち着いてました・・・つーか、
アホな事を言ってました。

「いや~、今の、やっぱり、地震だよね?
無意識のうちに自分が踊り出しちゃった
のか、と一瞬思っちゃった」

・・・こんなのが二号・・・・一号より、ひどい
よーな気がする。

ちなみに余震はないようで、カラスどもは
また眠ってしまったらしく、声がしません。
そのかわりにコノハズクがほーほー鳴いてます。

●実はこのところ、落ち込んでるんですよ

てんでそうは見えないだろーな、とは
思いますが。

5月に入ってから、大分鬱々としてまして。

そーいう事書くのも、甘えだなぁ、と
思って、書かないでいたんですけど、
このところ、大分鬱々がヒドイんで、
ええい、書いちゃった方がスッキリするかも
しんない、で書いちゃいます。

実は昨年応募した賞の発表が
あったんですよ・・・・。
落ち込んでるっつーことは、要するに
落ちてた、って事なんですけど、
かなり自信があった作品だけに、
やっぱりショックを引きずってまして。

今年賞を取ったのは、シリアスな
医者の話で、書いたのは現役のお医者さん
で、くそ、そっちの方のジャンルが採用されたか、
という感じ。

決して自分の作品に遜色があったとは
思わないんですよ、不遜ながら。
何せうちの専属校正者二人が、
今までになく夢中で読んでくれた作品で、
自分でも得意のジャンルで書いたので。

ただ、今回この賞の傾向とは合わなかった
のだろう、とは思うことにしてるんですよ。
就活みたいなもんで、何で私が採用され
ないの? みたいなショックは、どーしても
後を引くのです。

その前に出した短いモノは、あまり自分では
書けてないな、と思っていたのに、二次まで
いったんで、それほどヒドイものは書いて
いないつもり・・・と不遜にも思っているわけで。
だからこそ、余計に鬱々するのですが・・・。

だが、しかし。
賞は、取らなきゃ意味がないのです。

講談社フェイマススクールの人(絵本の方の
話で会った人)の話では、今の時代は賞狙い
より、どのジャンルも持ち込みが主流、と
のこと。確かにその傾向も強いです。

とりあえず、書きたいもの、書く準備をして
いるものをたくさん抱えているので、
書く場所を提供してもらう、というのが
ほんと、今求めているところ。
持ち込みもしてみようかな、とか考えていますが。
結構根が気弱なんで、ちょっと腰が引けてる・・・。

世の中には、すごい才能を
持ちながら、途中で書くのを止めてしまう
人の方が多い。結局、賞や持ち込みで
本を出せるのは一握りのラッキーな人々
に落ち着いてしまうので、それ以外の人は
どこかで挫折してしまう。

ですが、挫折して書かなくなったら、それが
負け、って世界です。

だからまあ、落ち込んでるヒマがあったら、
次をどんどん書いて、ともかく書き続ける
しかないらしいです。

くそ~、あの話も、この話も、書きたいのにぃ!

自分が長年暖めているネタが、結構
大物で、上下巻ぐらいには最低でも
なるだろーな・・・みたいなものを持って
まして、それを書く場が欲しいのです。
上下巻になりそーなものなんて、賞狙いの
作品じゃあ、長すぎて書けない。

それでも、昔書いた小野篁の話が、
(やたら長いっつーのに)静岡の点字図書館
で、朗読テープになっているらしい事をネットで
発見したり、昔書いたハリポタの本が、
(あんまり売れなかったらしいけど)韓国語訳に
なったりした・・・なんてのもありまして、
それほど悪いモノは書いていないよーな気が
する・・・と思い込もうとしている昨今です。

とりあえず、今温めているネタを、
どんどん書くかな~。

幸いなことに、長く校正をやっているおかげで、
いろんな意味で勉強というか、修行にはなって
いるような気がします。

小説作法とでもいうのでしょうか、
なるほど、こういうところが難しいのか、とか、
なるほど、こういう展開にすると、こういうところで
つまずいたりするのか、とか、
なるほど、こういう場面転換の仕方があったか、とか、
なるほど、キャラクターの掘り下げっての、やれば
やるほど物語に厚みが出るのか、とか、

修行することだらけ・・・みたいな。

だいたいが、あんまり冴えていないんで、
天才肌みたいなのは、絶対書けない。
・・・んだけど、それでも、書きたいモノは
ある。

どの仕事でも、すぐに最高の結果が
出せればいいですけど、そんな事は
まれでありますから、この仕事も
一生修行なのかもしれません。

●またしても愚痴につきあわされて

読んでくださった方、すみませんでした。

書いてるうちに、少しすっきりしてきました。
不思議なもので、書かずに頭の中で
グルグルと考え込んでいると、
「いかん、このままいくと、鬱病状態だ」
って感じになっちゃうんですけど、
書くと、少し気が収まるものなんですよ。

愚痴ってるヒマがあったら、書け!・・・かな。

●本日の画像

昨日練習の帰りに百円ショップに寄りましたら、
お風呂用グッズにこんなんありました。なんか
柔らかいガーゼものだったんで、買ってみました。
落ち込んでる時は、やっぱり、かわいい系で
癒されたい・・・のかな? よくわからんけど、
なんとなく買ってしまった。
090525_0141~01.JPG
PR
この記事へのコメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/04 u海]
[03/06 uriboh]
[03/06 野良犬]
[01/24 uriboh]
[01/24 野良犬]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- うり坊はうす --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]