忍者ブログ

合唱のこと、英語のこと、本のこと、友達のこと、仕事のこと・・・とりあえず、ダラダラ続ける日記です。

一仕事終えたらかったるくてしょーがない
●やっと何とか終わった・・・ようだ

すぐ次の仕事に入った方が
スケジュール的にはベターなんですけど、
今日はどーもかったるくて、眠くて
あきまへん。

雨も降ってるし~。

んで、ブログをいじって遊んでいます。
共通テンプレートというのがたくさん
あって、PC版ではわんちゃんセット、
携帯版ではネコちゃんセットを選んだり
して遊んでいる。あ~、こんなこと
ばっかりしてていいのか~!

●松下耕が頭の中でグルグル

昨日はひびきの練習がありまして、
11月7~8日に伊豆長岡でやる
国民文化祭の曲の音採りがありました。

今回は松下耕の書き下ろし作品二つ。

一つはピアノ伴奏版で、
江川太郎左衛門を顕彰するものと、

もう一つはオケ版で、
「水脈速み」(たぶん「みおはやみ」)という
組曲。

水脈というのは、河や海で船が通う道
のことで、ふなみちとも言います。が、
元々は和歌に出てくる「みをつくし」の
「みを」のことらしいです。「水の緒」という
のが元々の意味で、船の通行に適する
底深い水路あるいは船の通った航跡、と
広辞苑には書いてあります。

ちなみに「みをつくし」は「水脈つ串し」
だそうで、船の通う水路を示すために
並べて立てた杭のこと。古歌では、
「澪つくし」とも書かれますが、
「身を尽くし」と掛けて使われることが
多いです。百人一首でも、

わびぬれば今はた同じ難波なる
みをつくしても逢わむとぞ思ふ

難波江の葦のかりねのひとよゆゑ
みをつくしてや恋ひわたるべき

という有名な2句がありますね。
恋歌です。熱烈です~。

●で、曲なんですけど

江川太郎左衛門の方は、
「反射炉」が出て来たり、
「テクノクラート」が出て来たり、で
言葉をはめるのがちょっとツライ・・・
んですが、ほぼ暗譜できました。
早めに譜面が来てたものですから。

が、オケ版の組曲の方が、
最近一曲ずつ回ってきている状態
なんで、まだまだ音を探る段階。
早いとこ、全曲見たいもんです。

実は全部で6曲ぐらいの組曲なんですが、
どうやらそのうちの4曲をやる、という形に
落ち着きそう・・・だそうです。
こちらは、松下さんお気に入りの作詞者で
山崎さんという女性の詩で、おおまかに
言うと、現代社会批判的な感じの詩みたい。
今やっている曲は、非常に美しい曲で、
ごうちゃん先輩なんか「絶対やりたい!」
とお叫びになることうけあい、のステキな曲
ですが、詩は反戦歌で、かなり重いっす。
今年は書き下ろしで初演が国文祭なんで、
同期会に持っていくのはダメだと思いますが、
来年ぐらいやれたら楽しいかも、です。

その上、こんなんアリか?
というつらい音程が出てくる。
ま、私は好きなんですけどね。
かわりもんですから、半音階、大好きですから。

一番コワイな・・・と思っているのは、
バスとソプラノが2オクターブ違いで
ユニゾンする部分。音はFから上のB
に上がります。今んとこ、意外と歌いやすい
みたいで、ひびきではOKっぽいですが、
これ、本番は県内各地の団体が集まって
たぶん200人ぐらいでやるんだと思います
んで、その時どーなっちゃうのか、コワイ。

今回の目玉は、何と言っても、
作曲者本人が振るってぇ、おまけ(おまけか?)!

夏からは3回ぐらい合同練習があって、
えっちらおっちら伊豆長岡まで出張する
のですが、合同練習も松下さんが指導
する・・・というので、これが楽しみ。
温泉もついてくるってぇ寸法です(あ、こっちがおまけか)
東京都男声合唱祭で、指揮は拝見して
いるので、この曲なら、こう振るかな、
ああ振るかな、と想像して、今から
楽しみにしています。

先頃ちょっと体調を崩しておられたみたい
なんで、その点大丈夫なのかなぁ。
とりあえず、指揮を楽しませてもらわないと~。

●ちょっとエージェント魂が燃えてきた

荻窪の部屋を処分してしまった関係上、
東京に行く時は、その都度ホテル探し~。

で、前回お泊まりしたチサンホテル品川
ウエストが、結構リーズナブルプライスで、
アクセスも悪くなく、気に入りました。
シングルだけど、ベッドがだだっ広くて、
よく眠れたのが嬉しい。

場所は浅草線の中延というところで、
駅から5分。五反田駅前から浅草線に
乗ればOKなのもお気に入り。何せ、
母校近くなんで、この辺りはよく知っている。
大学の図書館に行くにもナイス!

今日調べていたら、五反田ゆうぽうとにも
安い部屋があるよーです。が、クチコミでは
女性にはちょっと不評。どうもエアコン設定
が全館一斉稼働タイプで、気温変化に敏感な
女性にはつらいよう。安いことは安いです。
男性の出張向けかもしんない。

最近のビジネスホテルは、ネット接続無料
のところなんてのも増え、仕事漬けになるには
便利かも。

いろいろチェックしていくと、これがまた
結構おもしろい。詳しくフロントで聞いたり、
ネットでこまめに調べると、かなりお得な
プランがある。ふふ、燃えてきたゼ。

ボストンに住んでいた後半2年半くらいは
旅行代理店におりまして、年がら年中
ホテルのブッキングをやっとりました。
でも、忙しいので自分はほとんどどこへも
旅行に行かれず。なのに、お客さんには、
「いいとこですよ~」とか言って売ってしまう。
ふ、そんなもんです。

当時はインターネットがまだ本格的に
普及していなかったし、メールもなかったんで、
ハワイのホテルの予約なんかしんどかったです。
何せ、時差がかなりあるんで、下手な時間に
電話しても、向こうは真夜中だったりして、
電話になかなか出てくれなかったりする。
こっちが残業でヘトヘトになって、も、帰りたい
と思っている時に電話すると、さわやか~に
「グッドモーニングー!」とか叫ばれたりする。

あああ、インターネットって、有難い・・・。

今や海外のブッキングも、ネットで
ちゃちゃちゃ、と出来てしまうのですから、
隔世の感。

国内ホテルもじゃらんネットであるとか、
楽天であるとか、一休コムであるとか、
大手のサイトがいろいろ。

でも、自分たちで独自のネットを展開
しているところもあって、楽天などを
通さずに独自ネットで予約すると
ポイントが加算されるとか、もっと
お得なプランが出るとか、いろいろ
工夫されているようです。

で、調べ出すとキリがない・・・。

とりあえず今は6月6日の同期会の時の
予約を、どれにしようか、と複数でかけて
いるところ。7日もミュージカル行って、
ボイトレやって、の予定なんで、また2泊
かな? どうかな? みたいな状況。
なるべく安くて、かつ快適なところを検索中。

実は8日の夜までいられると、Gんたと
ハーモニカの名手八木のぶおさんのライブ
が観られるんだが~。

さすがにホテルに3泊するのは、お金がツライ
ので、Gんたの家に泊まらせてもらえれば、
そっちも行きたいところ。なんですが、ひょっと
すると、Sちえの友達(実家が名古屋なんで、
名古屋から来る)が泊まりに来るかもしれ
ないんで、そのヘンまだわからない状況。

どーも始終人が泊まりに来るうちなんで、
バッティングが・・・・。まあ、初対面の人
じゃなければ、一緒にごろ寝でも構わない
んだけどね~。どーもあの家は、昔から
合宿所なんだよな~。

05220001.JPG●今日の画像

なんか、「阿修羅展」がすごい事に
なってるそーですね。確かにすごい
仏像で、私も大好き。昔、両親と
旅行に行った時に見て、ハマリました。
が、なんか、「イケメンだ」とか言う
評判が今回立っているとか・・・。そ、そーいった
もんですかい? あの阿修羅像は、どっちかってぇと、
「少女」の憂い顔の趣のある像、と長年思ってきましたし、美術界ではそーいう評価だったんじゃ。

ともあれ、すごい作品で、その素晴らしさは大いに
評価しますが、イケメンとか何とかは、どうも・・・。
ちなみに、この阿修羅像も昔ハマリましたが、同じ
くらいハマったのが鑑真和上像。こちらもすごく
力のある作品で、是非これも見てほしい。

どーも世の中「イケメン」ブームで、ついていきにくいです。確かにいいお顔の俳優さんやタレントさんも多い
んですけど、顔だけっての、やっぱりどうも。中身が
うんとおもしろくなくちゃあ、つまらないじゃないですか~。ま、才能豊かなイケメンの方もたくさんいるんで、
別にイケメンが嫌いで見たくないとか、そーいうんじゃ
ないんだけど・・・。多分あまのじゃくなんで、ブームの
ものは好きじゃない、と言いたくなるんだろーな。

本日の画像は、前にKいちゃんに
頂いた誕生日カードを撮影してみました。
「カエルなんだな、これが」というタイトルであります。
PR
この記事へのコメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/16 uriboh]
[10/16 宮田昭宏]
[10/01 uriboh]
[10/01 宮田昭宏]
[07/18 情報漏洩]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- うり坊はうす --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]