忍者ブログ

合唱のこと、英語のこと、本のこと、友達のこと、仕事のこと・・・とりあえず、ダラダラ続ける日記です。

大一番! 大好評?!
●東京都合唱祭本番、終了~(≧▽≦)

連休は本番参戦のため、一泊で上京。くみちゃんと2人でチサンイン浅草宿泊です。

14日は例によってしごかれ、そして、8月25日の千代田区合唱祭懇親会ではこれとこれ、とか新たに譜面が渡され、ギョッ! ずいぶんあるね(^◇^;)、とみんなで冷や汗をかく、と。

「おんがく」と「Climb Ev'ry Mountain」に加えて、「Locus iste」と「おお雲雀」とクラブソング「我等は歌う」。うう、五曲もある。

「おんがく」がまだアヤシいんですけどぉ~、それに、この間は何とかなってた「Climb Ev'ry Mountain」の転調部分、やっぱりどーもアヤシいー(ToT)

のに、またクラブソングが難しいのだー。クラブを指導して下さっていた柳川先生作曲の、クラブのために書いて下さった作品なんですがぁ、お手軽に歌える……という代物ではないのが困る。うう、練習せねば。

8月の方は事前練習日はない模様なんで、ええと、その、自習でナントかせな、アカン! つーことですね。が、がんばりましょー。

で、ロ短調ミサの練習やって、
あ~、おなか空いた!
と外に出た途端にゲリラ雷雨がっ!

ちょっと様子を見ているうちに、
大きな雷が2つも落っこちた!

つい先日、落雷で2人亡くなったというニュースがあったばかりなので、怖くなり、暫し雨を見つめて、じーっと待つ。

けど、なかなか止まないので仕方なく駅へ向かう。傘は持ってたんだけど、衣装があるから、と今回は、私もくみちゃんもカート。

川の中を歩いてるよーな具合で、
着ている服も、荷物も全部びしょ濡れ。浅草に着いた時は、へたってましたー。

で、2人とも飢え死しそーだったので、荷物を置いてすぐに、隣のカレー屋さんへ。



まだ本番終わってないんだが、とりあえず生ビールで乾杯し、コース料理に舌鼓を打ち、「あ~、ホテルの隣にレストランがあるって、サイコー!」かなんか言いながら、私の部屋へ2人で戻り、コーヒー淹れて、おしゃべりおしゃべり………をしている途中で、とーとつに、くみちゃんが寝落ちした!!

オモロい!

さっきまで話してたのに、急に黙った……と思ったら、コックリしてる!

そうかー、寝落ちって、こーなるんだなぁ。

で、オモロいので、そのまま放っておいても良かったのだが、風邪なんか引くと困るので、「オーイ、寝てるゾ~」と起こし、とりあえず目覚ましだけはしろー、と送り出しました。

他にもこもごも、ブログネタになりそーな話をいろいろしてましたが、「書かないで~(`ε´)」と言ってるので、ほとぼりが覚めてからにしようっと(アクマ)

●で、本番の朝は明けた………のだが

朝方、ハウスダストなのか、何なのか、急に咳が止まらなくなり、真っ青!

咳をすると、口腔内が荒れるんで、
急いでのど飴舐めたり、紅茶でうがいしたり、で夜明けに大騒ぎ。

幸い、現状復帰できましたー。
いや、焦った、焦った。

でも、うがいやら何やらしたせいか、練習会場に着いて声だししたら、昨日より調子出てました~(^_^)v
ほっ。

わざわざ東京まで来て、声が本番で出ませんでした……じゃ、アホですもんねぇ。体調維持は気をつけねば。うむ。

●本番の日になると、みんな絶好調!

指揮者さまが「本番の日になると、ソプラノは調子出るから」みたいなことを前におっしゃってたんですが、なんか、その通りでしたね!

前日まで、
「上の音を、もう3ヘルツ上げてくれ~(ToT)」
と言われていたんだけど、上がりきらなかったのに、当日は、バンバン出てるじゃん!

火事場のナントカ力だろーか?!

で、「コワい顔で歌わないで、歌うのが嬉しくてたまらないという顔で歌うんだ!」
と口を酸っぱくして言われていたのが、当日は、みんなニコニコ状態で、前半のワルツリズムのとこなんか、ノリノリ!

火事場のノリノリ!!(≧▽≦)

おかげさまで、先生方の講評も、他団体さんが書いて下さった感想も、ことのほか好評!

楽しそうであるとか、笑顔で歌っているのが好感もてるとか、ソプラノの高音部がキレイだとか、声が伸びてるだとか、各パートのバランスいいとか、

どの先生か分からないんですけど、
「王者の風格」(!)とか、書いて下さった先生がいらして、(センセ、それはいくら何でも褒めすぎですが)一同、あまりの褒め言葉にムンクになりかかりながらも、大いに気を良くして、大打ち上げ大会に突入いたしました。







テクニック的に、ナルホド、そうかー、という鋭いご指摘や突っ込みも、先生方の講評には入っておりましたが、次に向けての貴重なアドバイスをいただけた感じで、嬉しかったです。

いやぁ、ともかくソプラノは練習では鬼のよーにダメ出しを食らってましたので、「高音部キレイ」と、かなり書かれていたため、スッカリ良い気分。ソプラノチーム、快哉を叫んでしまいました(≧▽≦)

やれば出来るじゃん、アタシタチ~!

●T井さんのモード変換理論

T井さんとおしゃべりしていて、
どーして本番の日にならないと、ソプラノはダメなんですかねー、の話になりまして。

男声とどこが違うのか?

を考えていたのですが、T井さんの説によると、男声は「すぐモードが切り替わる」んだとか。

それはつまり、日常モードから、すぐ「歌うゾ! 歌い倒すゾ!」モードに切り替わる、ということですね?

一瞬のうちに、戦闘モード、オン!
状態に入っている、ということなんですね?

うーむ、確かに女声、特にソプラノは、一瞬で切り替えて、「歌い倒すゾ!」にはならないのかもしんない。

そのスイッチが入るのが、本番当日なのかなぁ。ナルホドねー。

じゃ、毎日本番があれば、毎日サイコー状態で歌えるんじゃなかろーかヾ(^v^)k(死んじゃうって!)

やっぱり女性の方が現実的だもんなぁ。現実的ということは、日常モードから戦闘モードに入るのに、かなりどっこらしょ、しないとアカン、ということですよねぇ。

みんな、ちゃんと主婦してるから、毎日ご飯作ったり、掃除したり、洗濯したり、雑用したり、とか、気になることが有りすぎるのかもねー。

でも、今回バッハという高いハードルに挑戦したのは、結果的にはすごく良かったですね。最初は「ムリ! 絶対ムリ!」って感じで始まりましたけど、ステージをやり遂げたということで、非常な充実感とともに、次のステージへ、みんなで行こう! という気持ちが盛り上がったように思います。

長い年月を経て、またソーノの仲間で集まり、
一生懸命練習して仕上げていく、
という希有な経験をさせていただいてるのだから、出来得る限り、この仲間で続けていきたいですね。そして、今は都合がつかなくて参加できない方たちが戻って来られた時、「ああ、やっぱりここに戻ってきて良かった」と思ってもらえるような音作りを頑張っていきたいなぁ、と思います。

ということで、今年の東京都合唱祭も、大充実の巻、でした。

さ、次は静岡で、Joy of Musicの本番だぁっ!





PR
この記事へのコメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/18 情報漏洩]
[05/04 u海]
[03/06 uriboh]
[03/06 野良犬]
[01/24 uriboh]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- うり坊はうす --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]