忍者ブログ

合唱のこと、英語のこと、本のこと、友達のこと、仕事のこと・・・とりあえず、ダラダラ続ける日記です。

喜ばしき知らせ It surely a good tidings!
●13日に行われた東京都男声合唱フェスティバルの

人気投票結果が出ました~♪


http://www.jcanet.or.jp/tokyo/male/popularity_vote.html

1位・・・1組(プログラムによると、人数4名だって! すごい!)
2位・・・1組(東北大OB.ここはいつも強いネ!)
3位・・・4組(松下耕先生のEnsemble Pleiadeはここに入ってる)
7位(3位が4組いるので、その下ってことで7位。実質は4位だよね!)
・・・・・・5組。

で、この7位に我等がころぼっくるが入りました~!

やった~!  出場団体は、今回52組。で、各団体の代表が
1票ずつ入れる、という形なんで、1位でも8票、2位5票、
3位4票、7位3票、という得点結果。

よかった、よかった~♪

M高さんがメールで、
「得票 ÷ 練習時間 では1位でしょう!」
とコメントされていましたが、確かにそうかも
知れませんネ!

指揮者様から、再三に渡り、自習を頑張って、という
ゲキが飛んでましたが、皆様自宅学習がすごかった
んだと思います。何せ、ほとんど全員が集まれるのは
当日だけという団体ですからね。

静岡は今回3名参加だったので、3人で集まって2回ほど
練習できましたが、日常の練習は、やはりY代さんが
作って下さった練習用音源と参考音源が大活躍でした。
あれがなかったら、中間部分の早いトコ、最後まで
うまく出来たかどーか・・・いつも、本当にお世話に
なります! 助かります!

例年、どうしても、瞬間芸というか、この時とばかり
フルパワーでステージに立ってしまうので、
なかなかコントロールのきいた演奏が出来ない、と
指揮者様がおっしゃっていましたが、今年はきめ細かな
ご指示の数々を、みんなで実現しよう、と頑張れた
ような。皆さんと名曲を歌えて、ほんと、楽しかったデス。

練習中の下バスのGが続くところ、
素晴らしくきれいでしたよねぇ・・・。
T1全員、聞き惚れ状態でした。
あの地鳴りのような響きの世界に浸っていると、
「おらしょ」の世界が見えてくる感じ。

●日本語とラテン語

この曲は、隠れキリシタンの祈りの言葉である
「おらしょ」がモチーフなんですが、その途中で
ラテン語の典礼文にチェンジして、グレゴリオ聖歌の
世界に入るところがたびたび出て来る。

この日本語と、ラテン語の発声の違い、また
それによって表現しようとしている世界の違いを
「意識」して表現する、というのを教えていただき、
眼からうろこでした。

確かに、その違いを「意識」して、発音・発声も
変えるようにしていくと、見えてくる世界が違ってくるような。

おらしょの言葉を唱えている時は、隠れきりしたんが
こっそり集まって礼拝している小暗い洞窟が見えるような。

そしてまた、ラテン語の聖歌が鳴ると、
輝かしいドーム型天井や、美しいステンドグラスが
見えるような。

そうか~。こういう対比を千原さんは音で表して
ほしいんだなぁ・・・と、改めて感動しました。

違いを「意識」し、それを表現しようと「意識」する
というのは、大変重要な事だ、と坪井先生もよく
おっしゃいますが、本当にそうですね。

能動的に「意識」することで、表現力の幅は
劇的に変化するような気がしました。

またいろいろ勉強できて、嬉しかった~。

ただ、普段使わないレンジのところで歌うせいか、
思った以上に後で疲れが出ちゃいました。
打上げの後、なかなか酔いが抜けなくて往生しました。
おかしいなぁ。弱くなったのかなぁ・・・
とか思っているうちに、眠くて眠くて。
とりあえず爆睡しときました。

以前ころぼっくるに参加させていただいた時は、
初めてテナー音域の声を作ったので、胸音が多かった
んですが、今回は頭音が使えるようになって、
ものすご嬉しかった。ま、パワーはてんでないので、
聞こえていないとは思いますが、本人的には大満足。

あ、あと、高いところで音程が下がっちゃうところ、
指揮者様が
「15センチ上を狙え」とか、
「3ヘルツ上を出そう」とおっしゃっていたのが、
「ナルホド、なっとく」のイメージで、参考になりました。
譜面に「15センチ上」とか「3ヘルツ」とか書いて
喜んでいたのは私です。

●良い結果が出てはずみになりました!

次の本番(12月16日及び1月29日)に向けて、
どんどこ暗譜をしなくちゃいけないんですが、
まだほとんど手つかず。
いかん、いかん。

12月16日のは、フライヤー用の文章も作らなくちゃ
いけない。
めんどーだけど、パソコン開いてやるか~・・・と
渋々机に向かったら、嬉しい結果発表のお知らせを
発見した。

気持ちにはずみがつきました!
頑張らねば!

今年は混声でソーノOBOGグループ「ソーニョ」でも
初ステージを踏め、ほんとにほんとに、楽しかった!
(が、うっかり、ブログに書くのを忘れてしまった)
12月はまた拡大同期会でハモる会と食べる会があるし、
歌い続けていくことで、大きな喜びが与えられています。

まあこの年になると、年々肉体的な衰えを実感するわけですが、
各地の合唱祭を拝見すると、70、80、当たり前で、
それはもう佳いお顔で、楽しげに、伸びのある声で
歌ってらっしゃる数多くの先達たちのお姿に出会います。
まだまだひよっこだぁ・・・と自覚も新たに、
さらに頑張っていかにゃあ~~~!
PR
この記事へのコメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[10/16 uriboh]
[10/16 宮田昭宏]
[10/01 uriboh]
[10/01 宮田昭宏]
[07/18 情報漏洩]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- うり坊はうす --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]